2013年都カップ

“都”のこだわりとは。※インタビューは昨年の第5回開催終了時(2013/3/14)のものです。

高済
まずは、みなさま今年もお疲れ様でした。
一同
ありがとうございます。
高済
今回振り返っていかがでした?
羽吹
いやぁ年々スムーズになっている部分が多いし…今回は神が降臨したから尚更ね。
工藤
神降臨(笑)
川村
パソコン神マック(松浦)が…都(カップ)の歴史を10年進めたという…。
一同
(笑)
羽吹
彼の存在が急速に早めたよね。俺たちの体がくたくたになる前に。
高済
それは具体的には?
羽吹
特にやってる作業はかわんないんだけどね。 …2日前の金曜に最終〆切で…そっから一気に、当日のドタキャンをびびりながらペアを組むと。ざっくりと組んでつめて、っていう作業を土日でまったりやってたんだよね。今までは。
高済
担当者が?
羽吹
いや、なんとなく。去年はみっちゃん(工藤)のPCでペア決めするときに俺らもいて。あと、買い物はドンキホーテで景品買い…ロビン組み…ロスターカード作り…抽選用の番号ふったカードも紙も作り…ドリンクチケット作りみたいな事を土曜日必死こいて、寝ないで次の日試合っていうパターンだったんだけど…今回神の登場で、金曜日に紙モノ全部終わるという。で、買い物もすましちゃいましたみたいな。土曜日丸一日ないなんて楽で楽で。
工藤
ないのが逆に不安でしたね(笑)なんかやり残してる感じで…。
羽吹
そう、それくらい皆がおぉってなった。
山下
早かったねー。凄かった。
高済
お願いしますって感じですか?
羽吹
最初、自分たちがちまちまやってる作業を見てて、それだったらこうやってできますよーこれはこうでーみたいな。え?なになにじゃあやってやってーってなったら…凄まじく早かったっていう。
一同
(笑)
羽吹
あぁこんなに近くに神いたんだねっていう。去年はどうしてだったんだろうって(笑)
工藤氏 羽吹氏

フライト分けのハイ&ロウですよね?

山下氏 松浦氏
羽吹
フライト分けはしてるけど全体のハイロウ前提でやると大体平たくなるんだわ。
川村
どうせなら入賞枠を増やしたいからっていうんで分けてるんですけど…。ただAB/CNというからにはちょっと差はつける前提で、微調整して。今回は30段階にしたから結構明確だったんですよね。同ロビンでのRt差は1しかなくて。トーナメントでかち合うとちょっと差が出たり先行ハンデとかの可能性はあるんだけど…まぁ普通にフライト分けの範疇で、ですね。
高済
トーナメントだと事前に分ける場合、高めも低めも均等に振りますよね。
羽吹
それも公平なのかもしれないけど、ABで低めのペアが5チームあって…そこをかためたのは進行上ハンデをその都度つけてバタバタするのもなぁっていうのもあるし…スムーズな進行にしたかったからね。あとスピーディーかつ(チャンスを)平等にっていう事で。低めになっちゃってもとりあえず予選抜けのワンチャンあるよ。
高済
なるほど。予選を落ちたペアは?
羽吹
ルーザーサイドっていう言い方じゃなくサイドシュートって形で、自由にペア組んでもらってよかったんだけど、ほとんどがそのままのペアで残ってくれた。
川村
予選はうちの会場しかみてないけど、ほんと接戦が多くて、いい意味で悔しい感じになったんじゃないかなと。チームでのリベンジ感が出たんじゃないかなと思います。
松浦
ほんとどこが抜けてもおかしくなかったですね。うちもほぼレグってたし。
羽吹
今年からクリケを15ラウンドにしたんだけど、それもあって進行はよかったと思うね。HAT出て逆転とか、見ててこれはこれで面白いなぁと思ってて。
川村
そうそう。15Rにすると閉まりきらなかったりとかもあるので、プッシュ合戦からの逆転とか結構あって…劣勢からまくったりとかしたら盛り上がりますね。

今回の参加人数は?

羽吹
130名です。今回一番多いかな?
工藤
そうですね。去年で初めて120超えて…って感じです。
高済
札幌がほとんどですか?
工藤
いや、結構地方も多いですよ。
羽吹
小樽、余市とか…岩見沢からも来てたよね。
高済
宣伝・告知はどのように?
川村
自分たちで歩いてますよ。あとは大会で告知させてもらったりとか…。
羽吹
ポスター出来て、皆で集まって、さぁどこ持っていく?みたいな。俺ここ行くー、誰がどこー。行きづらいとこねぇかーとか…あ、こーゆーとこ切ってね(笑)
一同
(笑)
羽吹
あと、ディーラーさんに協力してもらって、地方向けにお願いしたりとか。いつもだけど一番頑張ったのは徳蔵だよね。車使っていろいろ回ってくれて…。
川村
僕今年地下鉄ですよ(笑)
羽吹
あらそーなの?(笑)大変だったね。まぁ普段の行動範囲が広いからね…。
高済
まぁ濃いメンバーでしたね。お店の人はかなり幅広く参加されていたようですが…。
羽吹
まぁお店に宣伝に行って…まずお店の人ありきでお客さん連れて出てきてくれるからね。お店さん同士の交流の場にもなればと思ってるし。
高済
今回良かった点は?
川村
やっぱ神でしょ。
松浦
(笑)あとLINEじゃないですかね。関係者のグループを作って連携とるようにしていたので…。
工藤
そうですね。当日の進行状況も全部LINEでやりあってたので。すごく楽でした。
羽吹
うん。振り分けがさ、店舗の大きさばらばらでしょ?でも大きいからここに人を多くとかじゃないのさ。人の流れを重視して考えてるからね。去年は、ロビン終わってない会場で、スペース的にごちゃごちゃなとこにトーナメントで行っちゃったとかあったからね。移動のタイミングを一緒にするためにロビン終わっても待ってもらったり…。かなり役立ったかも。
高済
今風ですねぇ。
羽吹
まぁ途中俺が死んでて一切応答がないっていうのもあったけど…。
一同
(笑)
工藤
「あれ?羽吹さーん?」みたいな。
羽吹
そして蘭ちゃん来て怒られるみたいなね。
高済
そのLINEグループはいつ頃から?
山下
一週間くらい前からかな?
羽吹
もうグループがあるから、来年はエントリー来たタイミングで共有できるし、まとめるところを徳蔵のとこでも神のとこでも決めればばっちりだよね。
川村
残りあと何試合とかも分かるし、移動までで余った時間は告知タイムにしたりとか出来ました。
山下
凄い便利だったね。
羽吹
来年はこれでエントリー漏れもなくなるね、今年のヨネみたいに…
一同
(笑)
羽吹
顔見て、そーだよぁおれが誘ったよなぁっていう。
川村
僕も声かけたけど、PROSTでエントリーしたって言ってたんで皆に言わなかったんですから(笑)
高済
他に悪かった点は?
川村
…ひとつあるけどこれはオフレコでお願いします(笑)
羽吹
まぁ大成功だよね。来年は当日の受付表をあいうえお順にしとこうかってくらい。
川村氏 工藤氏

そもそも都カップはどうやって始まったんですか?

羽吹氏 川村氏
羽吹
きっかけといえば、ブルースとうち(PROST)の合同ハウスだよね。80人くらいだったかな?次の年にBCGを入れて3件でフルハウスをやったのが第1回。で、第2回もそのままな感じで。
高済
あれ、最初から都カップでしたっけ?
羽吹
都通カップ。
川村
やっぱそーですよね!?
工藤
なんかうちらで略してたらそのまま定着しちゃいましたね(笑)
川村
でもいまはそっちのほうがよいよね。SixSenceも含めて都エリアってことで。
※SixSenthは都通と呼ばれる南3条通り~国道36号線の中通りではなく、一本北の南3条通りに面している。
高済
へぇ。SixSenceが入って変わったのかと思ってました。
羽吹
や、なんとなくそんなことになったんだよ。いつからかも分からない(笑)
高済
そういえば大会の後は通常営業してるんですか?
羽吹
みんなやってるよ。うちだけだよやってないの(笑)
山下
そうですね。終わり際になると、皆ちょっとそわそわしてます。
川村
うちは一人で4時までやりましたよ。
羽吹
ほんとみんなよくやるよなぁ。
川村
ほんとは打ち上げとかやりたいんだけど各々の流れもあるしね。
高済
BCGさんはそれまでに合同ハウスなどは?
工藤
いや、都が初めてですね。それまではあまり聞いたこともなかったような…。
羽吹
で、ディーラーが割れたり色々あってフルハウスじゃなくなって…でLATとSixSenthが加わって第3回から5店舗で。でも一緒にやってたようなもんだけどね。いろいろ告知もしてくれて…エントリーも多かったし。
川村
単純にご近所でイベントがあって、まぁみんなお店のためにやってるから盛り上げたいじゃないですか。
羽吹
まぁこの辺りはすすきの祭りとかでも会場ないしさ。てか厳密にはすすきのじゃないらしいんだけど…。
川村
そうですね。近所のダーツバーだけでも、わいわいやりましょう、みたいな感じです。
高済
参加者の方々が良い意味でハウスらしい楽しみ方してますよね。抽選会も最後まで残ってるし…。
川村
ガチな濃いメンバーだけどノリはハウス。
高済
この地域の独自性ってありますか?
山下
雰囲気は違うと思うね。
羽吹
すすきの祭りの案内が来ない(笑)3年目に気づいたんだけどね。

このイベントをきっかけにした地域的な交流はなにかありますか?

山下
まぁこういう機会で、お客さんが近所のほかのお店を知るっていうのは大きいですね。
川村
基本的にはあまり絡み合うことないですね。繁忙期くらいかなぁ。行ったり来たりの連携は。あとは100円と氷の貸し借りと…。
松浦
うち的にはそれだけでもデカいですけどね。
羽吹
俺も満席だったりしても普段はロケさんに流すんだけど、もう向かってるとか、着いたとかだと近いほうがお客さん的に良いしね。
川村
まぁ皆リーグも違いますし。…うちとSixSenthさんは一緒ですね。
高済
SixSenthさんはオープンして間もなく参加されていますが?
松浦
第3回のちょっと前に羽吹さんと顔合わせさせてもらって…。
羽吹
業界がいろいろあったので、フルハウスも外れてLATも一緒にってすぐなったんだけど、そのとき徳蔵が紹介してくれて。
高済
羽吹さんの承認で?
羽吹
いやぁ別に皆でだよ。
高済
工藤くんとか密かに「都通じゃないじゃん」とか思いませんでした?(笑)
工藤
お客さんにはつっこまれましたけどね(笑)いやいや都地区だよって言ってます。
松浦
初年度はやっぱりハウスもやった事なかったし大変でしたね。HiVeの播磨くんにコントロールを手伝ってもらって…。
羽吹
そうそう、播磨くん普通に出てたんだけど、「負けたらコントロールお願いできるー?」って。「負けれってことですか?(笑)」って言われたけどいやいや勝てなかったらってことだよーなんつってね(笑)
高済
今後は参加店舗など、どんどん規模が大きくなっていくのでしょうか?
川村
いやぁ適正規模だと思いますよ。
羽吹
うん。どんどんでかくすることが良いこととは限らないし、(人数が)溢れたらまぁそのとき考えるかなぁと。お店は他にもあるんだけど、マシン1台のお店を増やしても、そのお店的にメリットあんまりないと思うんだよね。10人くらいの規模で昼からスタッフだして…それでもやりたいって言ってもらったら考えるけどね。
川村
いつでも身内は良い意味で雑…というかざっくりで、お客様に関わることは細かく詰めてストレス感じさせないようにしようっていうのが一番だから、全部平等っていうわけでもないっていうか、フードはBluesAlleyさんにお願いして、開会式も閉会式もあるので、予選の人数は若干少なめとか…。平等なんだけどほんとざっくり(笑)
羽吹
今年が130名で13台。適正だね。あぁそういえば俺毎年間違うんだよな。なんかBCGは3台あるイメージで(笑)
一同
(笑)
工藤
今年も最初の打ち合わせでうちは2台でって言ってたんですけど、2日前の打ち合わせで3台ある事になってて(笑) 俺が最初に聞き間違えたのかなーとあわててMagicMotionに連絡して…。
山下氏 川村氏

マシンやディーラーにとらわれないトーナメントとしてなにか自覚的なものはありますか?

山下氏 川村氏
川村
マシン違ってもささるようにっていう意味もあって、参加賞にはチップ20本を開会時に渡してます。
羽吹
そうだね。全店ディーラー違うし、出来ればみんなチームのユニフォームとか着てくれたら、そんな景色もなかなかないから面白いんだけどねぇ。
川村
ポスターにも協賛・協力のとこに「北海道のダーツショップダーツバーの皆様」って書いてあるんですけど、みんな平等というか…隔たりがない感じは意識的に。
羽吹
まぁ基本僕たち飲食業なんで、結局全ては自分のお店のためだよね。今後お互いのお客さんが仲良くなって練習試合組めたりとかっていうのが出来たら良いよねーとは。まぁなかなか実現しないけど(笑)
川村
リーグも大会も多くて、時間もお金もないしね。これ以上負担はかけられないし、俺らの方から組むと、意図はどうであれやらしくなっちゃうからさ。まぁこれくらいが適正というか限界じゃないかな。
高済
当日なにかハプニングはありましたか?
羽吹
ん~俺らいつも朝8時半くらいにいったんブルース集まるんだけど、キッチンの人は必ず死んでる(笑)
山下
前日から泊まりで仕込みしてますからね(笑)
羽吹
あと、BCGカレーの早さ。
一同
(笑)
羽吹
開会式終わってじゃあ始めまーすって移動だなんだかんだ終わって、さてっと思ったらティロリロリンってLINE鳴って…「BCGカレーなくなりました」
一同
(笑)
羽吹
やっぱAB出てる人とかは慣れてるんだよね。すぐ馴染んで…要領つかんでるからさ。みんな図々しく食うんだわ(笑)
工藤
うちはなんかそういう人が集まったんですね。だってお店着いて、ダーツ出して練習する前にみんなカレー食ってましたからね。なんで投げないの?って(笑)
川村
うちはCNだったけど4、5人向けに取り分けて出しちゃってたので、それで上手いこと打ち解けたり出来ましたね。ダーツもあるよ感くらいが良いんじゃないかな。基本は食べて飲んでっていう。
高済
順調に成長しているイベントなんだなぁと感じますが今後に向けてなにかありますか?
羽吹
ほんと年々楽になってて。あんなに死ぬ思いしてたのに…。
川村
ペアエントリー全盛のなか、古き良きハイ&ロウ形式で、開けてみてからのお楽しみ感は残したいな、と思ってます。
工藤
お客さんもこの大会に慣れてきましたよね。リピーターはすごく多い。最近は1月くらいになると、今年は都いつなのーって言ってもらえます。すごく楽しみにしてくれてる。
川村
そもそもダーツっていうかTV当てに来ましたって人たちもいたからね(笑)
羽吹
そうそう、全然抽選会狙いで来てくれていい。そういう感覚でいいんだよね。
工藤
その間の時間つぶしでダーツやるみたいな。
川村
「TVリベンジ!」とか言われてもよくわかんないよね(笑)去年のTV当てた人が2連覇かけてて、一番違いだったんですよね。そしたらそのペアの子が当てて。
羽吹
枠では当たってたのね(笑)
山下
抽選会はやっぱ面白いねぇ。
工藤
第1回から恒例になってます。
川村
年に一回の大人買い。
羽吹
買い物が楽しいよね。ドンキホーテでさ…。こんだけ金あるぞーってみんなで景品買うのが一番楽しい。
川村
自分で買うほどじゃないけど、もらったら嬉しいようなものを探してますね。
羽吹
まぁ偉そうにね、これとっといてーとかって(笑)
工藤
3、4時間かかってたのが2、30分で終わっちゃいましたよね。
羽吹
俺らハサミしかつかってないもん。チョキチョキ部隊。ホッチキスパチパチ部隊とね(笑)
松浦
一番全員でやってる作業かも。
工藤
そうですねぇ。
羽吹
学芸会かってね。準備してても楽しいもん。みんな笑いながらやってるよね。
松浦
今年は皆さん当日の顔色よかったですもん。
高済
今年は恒例のコスプレがなかったようですが…。
羽吹
体調不良により。
川村
あの、これだけは言っときたいんですけど…コスプレは都じゃないから!あれはPROSTさんが好きでやってるだけで、俺たちは関係ないですから(笑)
羽吹
なんでそーゆーこと言うのよー。
川村
あれは羽吹さんの趣味っていう事で。都っていう枠にするといつか俺らもやんないといけないでしょ(笑)
高済
僕はなると思ってましたよ(笑)
羽吹
そんなに声高に言うんじゃないよ…。
川村
まぁ今年ほんとにハブさん体調悪くて、でも最初ちょっとネタっぽかったから、ハブさんが遅れてて「皆頼んだ」的なLINE来たとき、皆で一斉に「無理」って送ったんだよね。
羽吹
歩きながら笑ったよ。待ち受けが「無理」「無理」「無理」「無理」「無理」~ってなってたもん(笑)

今後呼びたいゲストとかいますか?

川村
んートッププレイヤー呼んで~とかはまずないと思う。
羽吹
エガちゃんとかね。そーゆーゲストなら面白いんじゃない?シャークガールと一緒に会場回ってもらってさ(笑)
一同
(笑)
川村
ほんと全体に向けて楽しめることにはお金も使うけど、特定の人だけが得をするような事にはあまり興味がないですね。
高済
ゆえに入賞の商品より抽選会の景品ですもんね。
羽吹
もっとこの形を洗練させたい。俺たちがもっと疲れていないように(笑)
工藤
そうですね。年々みんな歳もとっていくので(笑)
川村
主催者としてはお客さんのため。スタッフとしてはお店のため。…顧客満足を突き詰めたいですよね。ダーツだからとかさ、トーナメントだからしょうがないとかってあるじゃないですか?そういう部分は極力ないようにしたいですよね。飲食業の人間として。ハウスだからこそやらなきゃいけない事もあると思う。
高済
ありがとうございます。来年の都カップもいまから楽しみですねぇ。
山下氏 川村氏

最後に皆様のPRタイムという事で…。

山下氏 川村氏
羽吹
え~あいかわらずやってます。PROST羽吹です。…ビアポンもほんとはあるんです!とか?まぁテーブルになってるけどね。やるって言われてもすぐには出せないんだけどさ。じゃあ言うなってね(笑)沢山のご協力ありがとうございました。
川村
4月で6周年です。LAT43°Nの徳蔵です。都カップ来年もよろしくお願いします!
山下
BluesAlley山下です。リーグも1チームやってるんですけど、なかなかメンバーが安定しないので…メンバー募集中です(笑)これからお店でダーツをもっと盛り上げて行きたいのでよろしくお願いします。
高済
飲食店としてのイメージが強いですからね。
山下
まぁ飲食は生業なんで…。とりあえずダーツのことはまだまだ覚えることも沢山あるので。
工藤
BCG工藤です。ダーツはもちろんなんですが、パーティースペースとしても活用出来ます。これから定期的にそういったイベントも考えてるので、そちらもよろしくお願いします。あ、また来年も都カップお願いします。
松浦
え~イエガーマイスター飲むなら…
一同
SixSenth!
松浦
(笑)どうも松浦です。イエガーマイスターの公認店になっております。
羽吹
しかしダーツ界にもだいぶ浸透したよね。
川村
テキーラってマイナスイメージなんだよね。「チャージ」ってアッパーなイメージだからさ…。
松浦
あ、ディーラさんでご覧になっている方がいれば…大会、イベントなどイエガーブース出させて下さい(笑)他にも今年は野外とかイベント色々あります…。 …あ、あとスタッフ全員Aフラです。
羽吹
都最強の男が居るからね(笑)
高済
中根くんですね。それは都カップ実行委員公認という事で?
羽吹
公認というか…それは徳蔵がゆずらないから。公式で負けたことはないんだけどね!なんて(笑)
高済
最後に都カップとは?
川村
都(カップ)ってのは、ハブさんが脳みそで、ブルースアレーがカラダ。で我々若い方から3人が手足になって動くっていう…。そういうイメージでやってます。
羽吹
徳蔵には毎回…ほんと行動範囲も広いから頼ってしまって。
工藤
まぁ今年は役割分担も進んだので良かったと思いますよ。
川村
しかし誰が都とった(勝った)とか聞かないよね。
羽吹
そういえば…誰が抽選会当たったかは聞くけどね(笑)
高済
ありがとうございます。また来年の開催も楽しみにしています。
obNio[ obNio[4 obNio[3 obNio[2 obNio[1